相利共生? レンジャクとヤドリギ

ヤドリギの実を食べる【ヒレンジャク】 この実は甘くて美味しいので、人間でも食べられるそうです。 でも、食べた後が大変かもね?!

c0352582_22413468.jpg




c0352582_22413508.jpg




c0352582_22413506.jpg




c0352582_22413527.jpg
花とミツバチなどと同じように、
異なる生物が同じ場所でお互いに
利益を得ながら生活することを
「相利共生」
というらしいですね。

正に【ヒレンジャク】と【ヤドリギ】の関係が
「相利共生」そのもののようです。

ヤドリギは甘くて美味しい実を生らせ、
レンジャクはそれが大好きでパクパク!

糞が出ると、
消化されなかった種がネバネバした
成分に包まれて出て来て木にくっつき、
そのまま幹に根をはって育っちゃう(>_<)
正にヤドリギだけど、うまく共生していますね!

人が食べても、ネバネバした成分が出て来るのかなぁ?(>_<)
c0352582_00452723.gif
また色々な野鳥との出会いを願って!

野鳥写真のブログランキングに参加してみました。
下の二つの写真をポチッ!とすると
このブログの、現在のランキングが表示されます。
足跡を残してくださいね!
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
ありがとうございます。


by TREX450PRO | 2018-02-14 23:30 | 野鳥 | Trackback
トラックバックURL : https://yunochan3.exblog.jp/tb/29300399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 招かざる獲物を発見! コミミズク 久しぶりの ヒレンジャク >>