亜種チュウダイサギ

近所の公園に行った後、さいたま市のS沼
カワセミのが出たとの情報をいただき、
ちょっと様子を見に行きました。

残念ながら、雛を見ることは出来ませんでしたが、
は一生懸命に、沼を飛び回り、餌取りをしていました。

そんな沼に【ダイサギ】が、反対側の葦の前で、
ゆっくりと歩きながら、餌を探していました。
(最初の二枚はノートリです)
c0352582_22013377.jpg

c0352582_22013758.jpg

種類を同定するために、
トリミングしてみました。
c0352582_22014578.jpg
今まで、ダイサギの一括りで見ていたのですが、
よく調べると、ダイサギは夏鳥と、冬鳥がいて、

Wikipediaには、このような記述がありました。
日本では、亜種チュウダイサギ(学名 E.a. modesta)が夏鳥として(日本で繁殖して冬は南方へ渡る)、亜種オオダイサギ(学名 E.a. alba)が冬鳥として(中国東北部で繁殖して冬に日本へ渡り越冬する)、それぞれ観察されるため、渡り鳥であるものの、ほぼ一年中観察される。

この写真のダイサギは、
季節、口ばしが黄色い、足が黒い口角が目の後ろまで伸びている、
等々の特徴から、
亜種チュウダイサギ学名 E.a. modestaだと思います。
c0352582_22015043.jpg
サギって、綺麗で、優雅で、可愛いですね!018.gif

おまけ:亜種チュウダイサギの前を、
バンが二羽、急に飛び立って、
ダイサギ君が慌ててました003.gif
c0352582_09491802.gif
下に写っている亀さんが、
ビックリして、首を伸ばして見ています。


実は、画像を撮った時に、
慌てて逃げている「バン」を追いかける
不思議な生き物?が写っていたんです。
ゴツゴツとした長い形で、
写真を拡大しても、何だか判りません??
その後の写真でも、その生物が水飛沫を上げて、
ダイサギが慌てている所も写ってました。
この沼には、UMA(Unidentified Mysterious Animal)
が居るんですかね???
c0352582_23394669.gif
また色々な野鳥との出会いを願って!

野鳥写真のブログランキングに参加してみました。
下の二つの写真をポチッ!とすると
このブログの、現在のランキングが表示されます。
足跡を残してくださいね!
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
ありがとうございます。


[PR]
by TREX450PRO | 2015-08-28 23:30 | 野鳥 | Comments(0)
<< バン幼鳥 カワセミ 1.4x無し >>