カイツブリの子供・ Kenko 500mm F8 Reflex(ミラーレンズ)

現在、メインのカメラとレンズを、調整に出している最中、
手元にあるのが、義母の形見の「EOS30D」+「サンヨン」と
コンデジの「FinePix S1」なので、両方担いで鳥撮りしてます

先日行ったA公園の沼で【カイツブリ】の子供が泳いでいました。
c0352582_22405632.jpg
遠くの子供を、思いっきりトリミングしてます。
遠いからって、沼に入って行って
撮るわけにもいかないですよねぇ・・

c0352582_00012412.jpg
こちらは親のようですが、
なんか前見たカイツブリと違うなぁ?


c0352582_23093752.jpg
先日、おもちゃのような値段で、
望遠レンズをポチっちゃいました。
いわゆる、ミラーレンズ
【Kenko 500mm F8 Reflex】
500mmの望遠なのに、
長さが110mm、重さ374g(実測)



性能は値段相応だそうですが、
どんなものか、試しに手持ちで
フィールドに持ち出してみました。
c0352582_22411198.jpg
25m位先の木にとまっていたホオジロ

噂のとおり、
①解像度が低い?
 (使用した一眼がCMOS 820万画素のEOS30Dだから?)
②ピントがマニュアルオンリーで、ピント合わせが難しい。
③絞りがF8固定なので、SSをコントロールしづらく、手振れが起こりやすい。
④コントラストが低く、白みがかった絵になる。
など、綺麗な写真を撮るには、工夫が必要みたいですね。
c0352582_22411377.jpg
15m位先のバラの花、
シャッタースピードを速くして、
暗めに撮ると良いみたいですね。
この写真の上の方にある「リングぼけ」が
特徴だそうです。

値段が安かったので、
手持ち散歩のときに使えるかな?
ってポチったけど
私の持っている135mmのズームよりも
小さくて、軽い500mm望遠
APS-Cでは35mm換算で
1.6倍の800mm望遠に変身!
使い方と、撮り方によっては
楽しいおもちゃになるかもです!
c0352582_22211578.gif

また色々な野鳥との出会いを願って!


野鳥写真のブログランキングに参加してみました。
お見えになられましたら、
下の二つの写真を一回ポチッ!とお願いします。
←足跡を残してね!
ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ←足跡を残してね!
ありがとうございます。

by TREX450PRO | 2015-05-18 22:35 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yunochan3.exblog.jp/tb/24119919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mybokunene at 2015-05-19 05:11
おはようございま~す。
安心はできないのですが、最悪の状態は回避され持ち直したようです。
遠くへはいけませんが近場のフィールドへ出かけています。

カイツブリちゃんですね、去年出会ったのは暑い時期だったような
もう孵っているんですね、近くの水路気をつけて覗いて見なければ。
ミラーレスレンズですか?面白いレンズ購入しましたね、目の悪い
私には無理ですが、いろいろ試してみた結果、をアップして見せて
くださいね。
Commented by TREX450PRO at 2015-05-19 07:07
mybokuneneさん おはようございます
お身体の具合が悪かったのですか?
無理をなさらないでくださいね!
私も持病を持っているので、体調管理のために散歩を始めたのが鳥撮りの切っ掛けでした。
無理をしなければ、空気の良い、緑の森林の中を、楽しく野鳥を求めながらウォーキングするのは、とても身体によく、ストレス発散にもなると思いますので、是非続けてくださいね!
カイツブリは、もっと近くで撮りたかったのですが、出逢いってこんなものですね(^^;)
ミラーレンズは、小さくてとっても軽いので、出掛けるときはいつも持って行こうと思います。良い写真が撮れたらUPしてみますね!
嬉しいコメントありがとうございます。
<< ホオジロ逃げた・Kenko 5... フクロウ その3 >>