トラフズクの親子

先日の日帰り遠征の続きです。
フクロウとの出会いの後に出会った【トラフズク】
お母さんが巣の中で、
置物のようなを育てていました。
c0352582_22172940.jpg
前でこっちを見ている白い
正に置物のようですよね003.gif

c0352582_22173325.jpg
「トラフズク」 ズクってフクロウの事だそうです。

c0352582_22175621.jpg
「トラフズク」 があるから、ミミズクの仲間で、
体の模様トラの様だから、トラフズクって言うのかな?


TAMRONからメールが来ました。
TAMRONの150mm-600mmって
手振れ補正の、VCってのが付いているんですが、
設計ミスなのか、流し撮りをする時に、
画像がガクガクってぶれるんですよね007.gif
だから、流し撮りをする時には、
VCをOFFにしなければなりません。
(これはTAMRONのHPにも記載されています)
今回のメールで、その対策が完了したので、
レンズをサービスセンターに送れば、
流し撮りでVCが使えるように、調整してくれるそうです。
なんか、一週間以上かかるみたいですが、005.gif
来週、カメラと一緒に上野のサービスセンターに持って行って
VC調整と、ピント調整をやってもらおうかな・・
戻ってくるまでは、コンデジで鳥撮りしなきゃ!
c0352582_22211578.gif







また色々な野鳥との出会いを願って!


野鳥写真のブログランキングに参加してみました。
お見えになられましたら、
下の二つの写真を一回ポチッ!とお願いします。
←足跡を残してね!
ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ←足跡を残してね!
ありがとうございます。

by TREX450PRO | 2015-05-08 22:44 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yunochan3.exblog.jp/tb/24067547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mybokunene at 2015-05-09 05:23
おはようございます mybokuneneで~す。
撮られていたんですね、忙しかったでしょうアチコチと?
私はまだ撮っていませんよ、そろそろ巣立っているのでしょうか
昨日朝はまだでしたが、その後の情報は入っていません。今日は
ちょっと忙しく、何時にフィールドに行けるのか?
ちょっと、イライラ・・・・・です。
Commented by TREX450PRO at 2015-05-09 09:22
mybokuneneさん おはようございます
先日は3か所のポイントを、Nさんと一緒に回りましたが、意外と近くて余裕でしたよ(^^ゞ
トラフズクの雛はとても小さくて、巣立つ感じはありませんでしたが、素人なのでよくわかりませんです・・
ネットで調べると、このポイントのトラフズクは、5月末までは、巣立ってもすぐ近くの木にとまっていて、親から餌をもらっているそうです。
今日は雨も降るそうですが、良い出会いがあるといいですね。
また色々と教えてください。
コメントありがとうございます。
Commented by 闘将・N at 2015-05-09 12:50 x
TRE450PROさん、こんにちは。
トラフズクを綺麗に撮られましたね。雛も、お父さん
やお母さんに、色んな事を学び大きくなっていくので
しょうね。今日、行った友人の話だと、親は営巣木か
ら離れたようです。いよいよ巣立ちが近いかもしれま
せんね。ミニ遠征先は、標高もありますので寒かった
ですよ。
Commented by TREX450PRO at 2015-05-09 14:26
闘将・Nさん こんにちは
あのトラフズクの雛は、まだまだ小さいと思っていましたが、もう巣立ちも近いんですね。スパルタだなぁ!
今度はもう少し大きくなった雛を見てみたいです。
遠征先は寒かったようですね、下界は日焼けするほど日差しが強く、暑かったですよ。
ノートリで渓流の流れの中にいるコマドリのカット、素敵ですね!
いつも感動してみています。
コメントありがとうございます。
<< フクロウの雛 落ちちゃった サシバの飛翔 >>